育児

ピュアハートキッズランド入間サイオスは超素敵♪駐車場の注意点や料金もまとめました

目安時間 14分

2019年4月20日(土)にグランドオープンした、約600坪の大型室内公園「ピュアハートキッズランド入間サイオス」!!

真夏の暑い日や雨の日など、外遊びができない日は私が何度もお世話になっている場所です。

 

室内遊技場にしては珍しく、とても清潔感を感じられる施設です。

 

同じように小さい子どもを持つママさん、パパさんの参考になればと思い記事にまとめてみました。

ピュアハートキッズランド入間サイオスはこんなところ

「入間ショッピングプラザ サイオス」の3階にあります。

 

★住所:埼玉県入間市豊岡2-1-1 サイオス3F

 

詳しい施設説明はホームページをご覧になったほうが分かりやすいです。

★ホームページ → https://www.nikke-purekids.jp/access/iruma.html

 

ではホームページには載っていない、細かな部分を写真とともにお伝えしていきます♪

 

まず年会費330円の会員カードを初回に作成して利用します。

 

土日祝日は受付をするのに並びます。

 

施設内はベビーカーで入ることはできませんが、施設内専用のベビーカーを無料で貸していただけます。

自分で持ち運んだベビーカーは、入ってすぐのベビーカー置き場に置きます。

 

受付後、靴を専用のロッカーに入れてカギをかけます。

このロッカーはお金は要りません。ピュアキッズ入間ボールプール

 

施設に入ると、驚くほど広いボールプールがあります。

ボールプール内には滑り台やぬいぐるみがあったりと、小さい子から小学生まで楽しめます。

そしてすごくキレイです。清潔感いっぱいでした!

 

 

そしてその横にはホワイトサンドの砂場があります。

摩訶不思議な砂で、サラサラと手や足から滑り落ち、全然べたつかないんです!

 

 

砂場用の施設が用意した道具もたくさんあり、みんな嬉々として遊んでいます♪

 

 

ついでに私もはしゃいでました♪

こんなジョウロの細い穴をすべり落ちるなんて、どれだけ細かい粒子の砂なんだろう・・・といつも疑問になります。

あ、砂場から出て他のブースへ行くときは、砂場の入り口にあるホウキで砂を落とします。

身体を鍛えるゾーンの遊具

身体を鍛えるゾーンで順番待ちをするとパークのお姉さんと楽しい運動ができます

 

身体を鍛えるゾーンで小さい子は歩いてまたぐだけでもOK!

 

足で移動する車も乗り放題!

このエアマットで子どもは大はしゃぎ!

巨大エアマット滑り台♪

エアマットトランポリン♪大人も何気に楽しんじゃったりします!

エアマットでできたボール投げ!?

赤ちゃん用のゾーンもあります♪

歩けなくても安心スペース!

お店屋さんになりきれスペース!

スポンサーリンク

おままごとスペース

ゲームセンタースペース

女の子は嬉しい衣装着替え放題!

メークアップブースも完備!

気に入った衣装で撮影できる場所もあり!

ドレスのサイズも色々♪

あら不思議!?筆でなぞると絵が描ける黒板が!

大人が嬉しいマッサージチェアに・・・

大人が嬉しいマンガがたくさん♪

食べ物の持ち込みはだめだけれど、店内用の飲食スペース完備です!メニューも豊富♪

おむつ替え室もキレイ

おむつ替えのゴミ箱ももちろんあり!

粉ミルク調整用のポッドも自由に使えました。

手洗い用の水道もキレイ♪

中は撮っていませんが、授乳室も広くてキレイです。

 

店内の設備も充実しており、どれもが本当にキレイです。

 

そしてスタッフさんが店内に数名いらっしゃり、子どもたちのことをよく見てくださっています。

 

うちの子も何度も声をかけてくださったり、一緒に遊んでくださいました。

感謝感謝です。

 

 

そして飲食物は基本持ち込み不可ですが、離乳食や粉ミルク等はもちろん持ち込みOKでした。

小さい子向けの施設なこともあり、至れり尽くせり感が満載です♪

ピュアキッズ入間の駐車場はココを狙え!

駐車場は「入間ショッピングプラザ サイオス」の立体駐車場を利用するのですが、ココがちょっとポイントになります。

 

それは、「駐車場の階数=サイオス本体の階数」になっていないこと!

 

ピュアキッズは3階にあるから、駐車場も3階に・・・なんていう気持ちで行くとちょっと不便さを感じます。
たどり着けるので大きな問題はないのですが、もっと便利な方法があるのです。

 

コツは駐車場の6階に停めること

 

理由は、駐車場6階にはサイオス3階への直通経路があるからです!

 

最初は分からず、全く関係ない階に停めたら、一度外へ出て回ってからサイオスへ入るハメになりました。
しかもその日は雨が降っていたため、子どもを抱えて荷物も抱えて大変だった記憶があります。

 

土日祝日は6階から埋まっていくため、なかなか停められないかもしれませんが、それでも6階付近を目指すとかなり労力の短縮につながります!

 

もう一つおまけを言うと、ピュアキッズの階下にはトイザらスがあります。

 

子どもを連れてエスカレーターで上がっていった日には、どういってごまかそうか・・・という別の悩みも出てきます。
そういう災いからも抜けるために、ぜひ直通通路を利用されることを願います!

ピュアキッズ入間の料金

●利用料金(大人・子供共通)

ベーシックプラン
(時間制)
フリープラン
(時間無制限)
トワイライト
(16時以降)
料金 最初の1時間:500円
30分毎:200円
990円 660円

再入場も可能です。

 

注意点は小学生までの親子が入場できる施設だということ。

中学生〜19歳のお客は保護者同伴でも入場できないので要注意ですね。

 

また利用料金は1歳から発生します。

0歳児は無料でしたが入店手続きの際に証明できるものを・・・と尋ねられました。

 

「見ればわかるでしょ~!!」と内心思いましたが、そうとは限りませんよね。

 

その時は証明が無かったので「次回に~」という流れにしていただきましたが、担当する受付の人によっては入場できないかもしれません。

 

念のために、保険証か母子手帳を持って行ったほうが良いですよ!

ピュアハートキッズランド入間サイオスまとめ

最初にもお話しましたが、新しい施設だけあって、とてもキレイです。

 

遊具一つ一つに手が行き届いているなという印象を受けました。

 

私自身、ちょっと不潔なイメージを持ったり、匂いが耐えられない施設はあまり人にはおすすめしないのですが、ピュアキッズは自信を持っておすすめできます。

 

そしてリピーターになるほど満足もしています。

 

もしお近くにお住まいの方や、車で行ける範囲にお住まいの方はぜひ一度訪れてみてくださいね!

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

プロフィール



TAMAKI(たまき)

初めまして、たまきです(^-^)

3歳男児&0歳女児の育児と、フルタイム勤務に日々追われる30代女性です。

何よりミスチルをこよなく愛しています。

アウトドアもインドアも大好きです。

万年ダイエッターです。

皮膚が弱く荒れやすいため、体質改善も頭に置いて日々模索中です。

日常生活でのお役立ち情報や行ってみて良かった場所などをシェアできたらと思いますので、ぜひお立ち寄りください(^▽^)

このサイトを訪れる方に人気の記事
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報
最近のコメント