育児

川越駅周辺で子供と一緒に行く児童館 東口 西口のオススメ場所

目安時間 8分

埼玉県川越市にある川越駅。
小江戸川越として知名度が高まりつつある場所です。

自然豊かな環境にありますが、電車1本で池袋、新宿、渋谷、自由が丘、横浜、新木場などの
メジャーな駅に移動でき、ディズニーランドや羽田空港、成田空港等に、高速バス1本で移動できる、便利な立地でもあります。

観光客も年々増えており、注目度の高い観光地となってきています。

そんな観光地の駅周辺にある児童館について、私の感想も含めオススメしたいと思います。

川越で児童館を探しているママさん、必見です!

川越駅周辺の子供と行く児童館

川越市児童センター こどもの城

こちらは児童館とプラネタリウムが併設されています。
入口で名簿に名前を書けば、誰でも利用できます。

<児童館>
利用可能年齢:乳幼児から17歳
開館時間:午前9時半~午後5時半
休館日:月曜日(月曜が祝日の際は開館し、翌日が休館)、年末年始
利用料:無料
駐車場:14台(無料)

※基本的に室内での飲食禁止(水分補給程度はOK)

<プラネタリウム>
観覧可能年齢:乳幼児から大人
投映内容:季節に合わせた星座紹介
開始時間:火曜~土曜、祝日、休日 ⇒午後3時
日曜日 ⇒午前11時、午後3時

投映時間:約40分
定員:先着98人
料金:1人100円

詳しい情報はコチラをご覧ください。
http://www.city.kawagoe.saitama.jp/smph/kurashi/bunkakyoyo/koza_kyoshitsu/jidokan/kodomonoshiro/jido1_riyo.html

こちらの施設についてですが、駅から少し離れているため、電車で訪れたママさんには
徒歩、バス、タクシーいずれかの手段での移動が必要になります。

どうしてもプラネタリウムを利用されたいということであればオススメしますが、
赤ちゃん用の児童館目的という意味であれば、こちらでなくても良いかな、、、と思います。

というのも、中学生くらいの子供も来ており、2階には卓球台や図書室があります。
赤ちゃん専用部屋もありますが、全体的な印象では小学生以上向けだと感じます。

ただ、施設内で幼児向けのイベントを行うこともありますので、
日程をよく見て行くことをお勧めします。

小中学生のお子さんがいるご家庭にはオススメです。
プラネタリウムも100円で見られるし、大人も快適なひとときを過ごせます。
私はいつも睡魔に負けてしまいますが・・・(^^;)

また駐車場が無料なので、車で移動する人にとってはポイントが高いですね♪

川越駅東口の児童館

川越駅東口児童館

川越駅の東口を出て左側に進むとアトレがあります。
アトレの中が通路になっており、そのまま進めます。
出口付近に階段とエレベーターがあるので、どちらかで1階へ降ります。

スポンサーリンク

道路に沿って右側へ歩いて行くと、クラッセ川越というガラス張りの建物があり、その4階に児童館があります。
駅から徒歩10分以内で着きます。

入口で名簿に名前を書けば、誰でも利用できます。

利用可能年齢:乳幼児から18歳未満
開館時間:午前9時半~午後5時半
休館日:火曜日(火曜が祝日の際は開館し、翌日が休館)、年末年始
利用料:無料
駐車場:20台(有料) ※最初30分は無料、以降30分毎120円+消費税
※基本的に室内での飲食禁止(水分補給程度はOK)

詳しい情報はコチラをご覧ください
http://www.city.kawagoe.saitama.jp/smph/kurashi/bunkakyoyo/koza_kyoshitsu/jidokan/higashiguchi/higashiguchi_riyo.html
こちらは乳幼児専用個室があり、遊べるおもちゃも豊富です。
定期的に催物もあり、小さい子でも楽しめます。

体育館のような広い部屋もあり、そこでは滑り台等も設置されております。
小中学生も利用するので、その部屋で乳幼児を遊ばせるのは気を使うかもしれません。

施設内で飲食はできませんが、3階に飲食できるスペースがあり、自動販売機もあります。

川越駅西口の児童館

川越市子育て支援センター

川越駅の西口を出るとロータリーの上に大きな歩道橋がかかっています。
ロータリーの道路を歩かずに渡れるので、川越駅を背に直進します。

端まで行ったら左側の階段orエレベーターで降り、
川越駅を軸に垂直に伸びている道路を直進します。

歩道の幅も広くきれいな道路です。

5分程歩くと、左サイドにウェスタ川越というきれいな大きな建物が現れます。
その2階に川越市子育て支援センター(児童館)があります。

エレベーターを降りて右に行くとすぐに入口があります。

受付で、最初に名札(テープで張り付けるタイプ)を作ります。
施設内にいる時は、子供の背中に名札をつけ、帰宅時に外します。

利用可能年齢:0歳からおおむね3歳未満のお子さんと保護者
開館時間:午前9時半~正午、午後1時~午後4時半
休館日:祝日、休日、年末年始
利用料:無料
駐車場:ウェスタ川越駐車場(有料)になります。

詳しい情報はこちらをご覧ください。
http://www.city.kawagoe.saitama.jp/kosodatekyoiku/odekake/shienshisetsu/shisetuitiran/kosodatesiennsenta-.html

設定年齢が3歳までなので、小さなお子さまを安心して遊ばせられます。
大きな遊び道具はありませんが、乳幼児向けのおもちゃや絵本がたくさんあります。

手作り感溢れる遊び道具が多く、「家で作ってみよう!」と思わせてくれるアイディアが満載です。

年齢の小さいお子さま向けの施設です。
飲食はできませんが、部屋を出てすぐに飲食ができるスペースがありますので、そちらを利用できます。

平成27年春に出来た施設ですので、全体的に清潔感が溢れています。

まとめ

駅周辺に無料で子供が遊べる施設があることは、お母さんにとっては本当に助かります。
ぜひ検討されている方がおりましたら、利用してみてください。

各施設によって、イベントが開催されたり、育児相談が出来たりしますので、
事前に調べて行かれることをお勧めします。

同じ子どもを持つ母として、少しでも快適な子育てができると良いですね^^

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

このサイトを訪れる方に人気の記事
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報
最近のコメント