イベント

お母さんが喜ぶものことについて、感謝の気持ちが大切

目安時間 5分

母の日や誕生日、お母さんにプレゼントを送りたいけれど、おこづかいが少なくて何も買えない!

そんな悩みを持つ小学生や中学生も多いのではないでしょうか。

学生は勉強をすることが一番の仕事なので、義務教育のあいだは特に、学校でしっかり勉学に励むことが何よりの親孝行です。

プラスアルファ何かをしたいという、優しいあなた。

低予算でできるお母さんへのプレゼントを一緒に考えましょう!

お母さんが喜ぶもの

子どもからもらうものだったら、基本何でも嬉しいです。

そこに値段の高い低いは関係ありません。

お母さんのためにと、悩んで考えて選んでくれたものだったら、それだけで十分に価値のあるプレゼントです。

少ないおこづかいしか手元にない場合は、以下などはいかがでしょう?

●1輪のお花(花束でなくて良いです)

200円~300円くらいで購入でき、お店の人に「お母さんにプレゼントしたい」と伝えれば、可愛くラッピングしてもらえることがほとんどです。カーネーション1輪でもとても可愛く嬉しいですよ!

●100円ショップで探す

よく花柄や水玉の可愛いポーチなどを見かけます。そのポーチを同じく100円ショップのラッピングバッグに入れて渡せば、200円+消費税で購入できます。

●文房具

お母さんが家でよく書く作業をしている場合、ボールペンなどの筆記用具も嬉しいですよ。
使うたびに、「子どもが選んでくれたモノ」という思いが広がります。

●ハンカチ、靴下

生活していく上での必需品が、ハンカチです。
しまむらやユニクロ、GUなどでお手頃価格で手に入るので探してみてはいかがでしょうか。
ガーゼ素材や厚めのタオル地など、幅広く使えて重宝します♪

●かみかざり

髪の毛が長いお母さんには、髪の毛を束ねるゴム、髪の毛が短いお母さんには、前髪を留めるヘアピンなどはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

以上ほんの一例ですがいかがでしょうか?
お母さんが喜ぶ顔を想像しながらプレゼントを選ぶのも楽しいですね!

お母さんが喜ぶこと

次は「もの」ではなく、お母さんが喜ぶ「こと」について。

あなたは普段、お母さんのお手伝いをしていますか?

お母さんが喜ばせるには、そういうささいなコトで良いんです。

いつも家の家事をお母さんに任せきりの場合、少しでもお手伝いしてもらえるとすごくお母さんは嬉しいです。

例えば

●食事を一緒に作る
●食事をテーブルに運んだり、食後にキッチンに運んだりする
●洗い物を進んで行う
●食器拭きを行う
●洗濯物をたたむのを手伝う
●お風呂掃除をする

など、どれかひとつでも手伝ってくれたら、お母さんの気分は上々です。

「いつもはしないのに、どうしたんだろう?」

このいつもとのギャップで嬉しくなります♪

また、いつも「宿題しなさい!」、「勉強しなさい!」と言われている場合は、自分から宿題や勉強をさっさと終わらせることも効果あります。

余った時間で、お母さんとゆっくり話したりしてみませんか?

働いてるお母さんなどには、お母さんが疲れていそうだったら、肩をもんであげたりマッサージをしてあげると喜ばれます。

小さいささいなことで十分にお母さんは嬉しいし、すごく喜んでくれますよ♪

お母さんへ感謝の気持ちを持つことが大切

お母さんを喜ばせることで1番重要なことが、お母さんへの感謝の気持ちを持つことです。

これが何より大切。

普段一緒に生活していると、なかなか感謝の気持ちって実感できないですよね。

何もかもが当たり前のように感じても、暖かいご飯が食べられて、暖かい布団で寝られて、当たり前の生活を毎日遅れていること自体、大半はお母さんのおかげです。

何気なく過ごしている毎日を思い返した時に、お母さんへの感謝の気持ちが必ずあると思うので、時々はその気持ちを表現してみてはどうでしょう?

口で伝えるのは恥ずかしいこともあるので、手紙やメモ書きなどに「いつもありがとう」と書くだけで、お母さんは元気100倍になりますよ!

まとめ

お母さんを喜ばせたいという、あなたのその気持ちがうまく伝わると良いですね!
それだけで十分にお母さんは嬉しいですよ(^^)

年に1度の誕生日や母の日に、ぜひその気持ちを伝えてみてくださいね♪

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

このサイトを訪れる方に人気の記事
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報
最近のコメント