生活

ダニ対策に掃除機は効果的?ダニの生命力はすごい!追い出す方法は?

目安時間 6分

私も含めダニに悩まされている人の多いこと多いこと。

 

それはそうですよね。

 

だってダニって、どの家庭にも数百~数億匹は生息していると言われていますから。

 

生きたダニは人を噛むし、ダニの死骸でもアレルギーを引き起こす。

 

まさに百害あって一利なしといった生物です。

 

よくダニ対策に掃除機が効果があると言われていますが果たして本当なのでしょうか?

 

ダニ対策に掃除機は効果があるの?

ダニ対策として有名な掃除機と言えば「レイコップ」。

 

最近の宣伝方法が昔と違うのにお気づきでしょうか?

 

一昔前は「ハウスダストを除去」を強調して販売していましたが、昨今では「殺菌ができるんです」という表現に代わりました。

ダニを殺すとは一言も言っていません。

 

ダニの夜行性の習性を生かして、部屋を2~3時間暗くしてから布団やソファの表面を掃除機で吸う方法がありますが、吸えるのはダニの死骸くらいでしょうか・・・。

生きているダニは、布団などの繊維にしがみついてしまって、掃除機では捕獲が難しいとされています。

 

恐るべしダニパワー。

 

ダニの生命力はいかほどか?

ダニの生命力ってどれほどなんでしょうか。

 

●洗濯機・・・水洗いすればダニのフンや卵は洗い流すことができますが、成虫は死にません。そもそもダニの成虫は水につけても生きています!

 

●紫外線・・・ダニは生きています。

 

●天日干し・・・ダニは暗いところが大好き!布団の中や、奥へ逃げ込んでしまい天日干しをした意味なしになります。

 

●マイナス13℃・・・効果なし。ダニは生きています。

 

●乾燥・・・一時的にぺちゃんこになりますが、時間が経つと復活!

 

●真空・・・宇宙でも生きていられると実験で判明したそうです!

 

●熱・・・一般的には50度以上に20分いると死滅すると言われています(隠れていない状況で)。

スポンサーリンク

 

 

やっと死滅する方法が出ました!

ダニ、最強戦士すぎるだろ( ;∀;)

ダニを追い出すにはどうすれば?

ダニの死滅要因は分かった!ではどうやって追い出したら良いのか?

 

家電で「50℃以上を20分」の効果が期待できるものは、布団乾燥機、乾燥機付き洗濯機、スチームアイロン。

 

ただスチームアイロンをかけるとなると、面積が広いところは不向きな気が・・・。

 

丸洗いできるものなら乾燥機付き洗濯機が良いけれど、布団などを完全に乾燥させることは難しい。

 

布団乾燥機は布団には使えるけれど、ソファなどの他の家具には使えなさそう。。。

 

 

ただ、掃除機よりは断然効果が期待できそうなので、スチームアイロンと布団乾燥機は試す価値アリだと思います♪

 

そして、そんな大掛かりなことができるか!という方に朗報。

 

こちら 置いて!集めて!捨てるだけ!【さよならダニー】 です。

 

楽天ランキングで一位を獲得したのと、CMの効果で品薄状態になっているそうです。

 

↓画像クリックできます。



Amazonなどと見比べましたが、公式サイトで購入するのが一番お得な感じではあります。

 

 

置いておくだけで生きたままキャッチして捨てられるっていうのが良いですよね!

うちもそうですが、小さい子供がいると、大掛かりな掃除や乾燥機の使用などは難しいですもんね。

 

ダニ対策の掃除機使用のまとめ

実はレイコップが販売されたとき、真っ先に買いたかったんですよね。

 

本気で買おうか迷っていた時に、とあるTV番組でダニ特集を見て驚愕な事実を知ったんですよね。

 

あれ?この番組で言ってること、レイコップの営業妨害にならない?とヒヤヒヤした覚えがあるんですが、それを見て目が覚めてレイコップの購入をやめました。

 

でも殺菌ができるのは大きいですし、レイコップを持つ意味は別のところにありますよね!

 

スポンサーリンク

     生活   0

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

プロフィール



TAMAKI(たまき)

初めまして、たまきです(^-^)

3歳男児&0歳女児の育児と、フルタイム勤務に日々追われる30代女性です。

何よりミスチルをこよなく愛しています。

アウトドアもインドアも大好きです。

万年ダイエッターです。

皮膚が弱く荒れやすいため、体質改善も頭に置いて日々模索中です。

日常生活でのお役立ち情報や行ってみて良かった場所などをシェアできたらと思いますので、ぜひお立ち寄りください(^▽^)

このサイトを訪れる方に人気の記事
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報
最近のコメント