生活

マスクをミシンなしで簡単に手作りする方法!手縫いも不要です♪

目安時間 4分

マスクが不足していて買えない時や、急にマスクが必要になった場合に簡単にマスクを作る方法をお伝えします。

 

家にある材料のみでマスクを作れますので、良かったら参考にしてみてくださいね。

 

ミシンや裁縫道具を使っての手縫い作業も要りませんので気楽に見てください!

 

超簡単!ミシンを使わずマスクを手作りする方法

まず用意するものです。

用意するもの
  1. 大きめのハンカチ
  2. ゴム(長めのヘアゴムか洋服のゴム)

 

 

以上です!

裁縫道具なども使いません。

 

 

続いて作成する手順です。

 

1.ゴムの長さを調整して2本用意し、それぞれ端っこ部分を結びます。

 

このように二本用意して、端を結びます。

 

 

2.ハンカチを広げ、三つ折りにします。

 

上下どちらからでも大丈夫です。三つ折りにします。

 

3.手順2で三つ折りにしたハンカチの左右を中心に向かって折ります。

スポンサーリンク

 

この時、左右から折り返した後の横幅が、マスクの横のサイズになります。

ハンカチの大きさによっても異なりますので、好みの大きさに調整してください。

 

4.左右に折り返した折り目部分に、手順1で作ったゴムを通します。

 

 

この時、ゴムの結び目を、ハンカチの折り目部分に隠すのがポイントです!!

両側に通したら完成!!

 

この折った部分を口元に充てるように装着します。

ハンカチが薄くて不安な方は、内側に別のハンカチやガーゼを折りたたんで挟むのも良いです。

 

私はガーゼを挟みます。

 

 

崩れそうで不安と思われるかもしれませんが、ゴムの力でしっかりと顔に張り付くので、落ちることはありません。

 

ゴムの長さでキツさを調整できますし、ハンカチの大きさで好みの大きさのマスクが作れます。

小さめのハンカチでしたら子供用マスクも作れます。

 

私は大きめマスクが好きなので、顔全体を覆えるようなマスクを作っています。

 

 

ハンカチでしたら洗い替えもたくさんできるし、好きな柄で楽しめるので気楽に作れますよ!

 

ハンカチで簡単マスクを作る時のポイント

ゴムが無くてもわざわざ買いに行かなくても大丈夫です!

着ない洋服や下着のゴムを使うこともできますので、家にあるゴムを使っていそうな服を探してみてください。

 

アイロンがかかっていないしわくちゃな状態でも、画像のようにそれっぽいマスクは作れますので気にしなくて大丈夫です♪

 

以上、簡単マスクの作り方でした。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

プロフィール


 

TAMAKI(たまき)
初めまして、たまきです(^-^)

3歳男児&1歳女児の育児に日々追われる30代女性です。

何よりミスチルをこよなく愛しています。

アウトドアもインドアも大好きです。

万年ダイエッターです。

皮膚が弱く荒れやすいため、体質改善も頭に置いて日々模索中です。

日常生活でのお役立ち情報や行ってみて良かった場所などをシェアできたらと思いますので、ぜひお立ち寄りください(^▽^)

このサイトを訪れる方に人気の記事
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報
最近のコメント