育児

伊佐沼冒険の森フィールドアスレチックコースは遊具充実

目安時間 6分
伊佐沼アスレチック

川越市にある伊佐沼(いさぬま)公園。

 

夏は隔年で花火大会の開催場所になるなど、関東で二番目に広い自然沼「伊佐沼(いさぬま)」に隣接している公園です。

 

そして知名度も高く公園としては広く知られているのですが、中には子供が大喜びのアスレチックもあります。

 

 

今回はそのアスレチックに2歳の息子と行ってきたのでご覧下さい!

伊佐沼公園の場所

まず、伊佐沼公園自体の場所についてご説明します。

 

・伊佐沼公園の所在地

 

350-0855

埼玉県川越市大字伊佐沼584

 

TEL:049-224-5965

(都市計画部公園整備課)

 

 

公園利用料金も駐車料金も無料で、お財布に優しい公園です。

伊佐沼冒険の森フィールドアスレチックコースの遊具

遊具は全体的に新しく作られている印象を受けました。

対象は6歳〜12歳程度の遊具が多いですが、2歳児でも遊べる遊具もあります。

 

遊具の写真を貼っていきますね!

 

▽丸い木の板の上を移動する遊具。

親の手助けで2歳児クリア!

伊佐沼アスレチック

 

▽難易度が高く、うちの息子はリタイア。

 

▽グラグラ揺れる吊り橋でしたが、地面からの高さが低いためクリア。

 

▽綱移動。

物理的に手足が届かずリタイア。

 

▽高いところが苦手な息子は、一度上まで行ったところ怖くなり、一つ目の山でリタイア。

 

▽公園内にあるような遊具。

気に入って何度も滑り台を滑っていました!

 

▽遊具内からの景色。

運動不足を親も解消♪

 

▽グラグラ不安定な様子にリタイア。

別の2歳くらいの女の子も、お母さんにしがみつき泣いてリタイア。

 

▽ネットと木の板のトンネルを歩く。

息子、軽々クリア。

 

▽速攻でアウト!

(大人も足がプルプルする・・・)

スポンサーリンク

 

▽こちらも一つ前と同様リタイア。

 

▽何度も滑っていた滑り台。

 

▽螺旋状滑り台。

母も楽しみました!

 

▽お友達と同時に滑られる滑り台!

 

▽幅広滑り台。

傾斜もまぁまぁあって良し!

 

▽健康遊具?付きのバランス台。

息子クリア!

 

▽平衡感覚が試される丸太棒。

(母の手助けで息子クリア!)

 

▽ボルダリング壁。

息子大喜び。1番上までは行けないけれど、下の方で遊んでた。

 

▽ターザンロープ(2本が隣合う)

 

以上です。

 

 

 

公園内は木々がとても多く、森林浴も楽しめます。

 

土日はファミリーがたくさん訪れ賑わっています。簡易テントを持ち込み、バーベキューや近くで水遊びをする子供も多いです。

 

平日は訪れるお客さんも少なめなので、アスレチック公園としては穴場ですよ。

伊佐沼冒険の森フィールドアスレチックへ行く際の注意点

アスレチックの近くにコンビニやレストランがありません。

 

なので、事前に16号線沿いのコンビニで購入するか、お弁当を持参した方が良いです。

 

公園内に自動販売機はあるので、飲み物は買えます。

 

また室内の休憩室のようなものはなく、東屋があるくらいです。

 

アスレチック内にトイレはありますが、野外です。

 

先程も書きましたが、土日祝日は家族客で賑わいます。

 

 

場所も車でないと往来が難しいため、殆どのお客さんが車で訪れます。

 

無料の駐車場のため、あまりの混雑で駐車場に停められないこともしばしばあります。

 

空くまで待てば良いのですが、すぐに空くとも言えないので、午前中から遊びに行った方が良いです。

伊佐沼アスレチックまとめ

意外と知られていない伊佐沼アスレチックですが、遊具の多さに驚きました。

 

我が家の2歳の息子は、ここのアスレチックで遊び始めるとなかなか帰りたがりませんでした(^^;

 

下の子を出産した際に、すぐ近くの愛和病院で出産したのですが、お見舞いよりもこのアスレチックで遊ぶことを楽しんでいました( ;∀;)

 

よかったらぜひ行ってみてください!!

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

プロフィール



TAMAKI(たまき)

初めまして、たまきです(^-^)

3歳男児&0歳女児の育児と、フルタイム勤務に日々追われる30代女性です。

何よりミスチルをこよなく愛しています。

アウトドアもインドアも大好きです。

万年ダイエッターです。

皮膚が弱く荒れやすいため、体質改善も頭に置いて日々模索中です。

日常生活でのお役立ち情報や行ってみて良かった場所などをシェアできたらと思いますので、ぜひお立ち寄りください(^▽^)

このサイトを訪れる方に人気の記事
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報
最近のコメント