イベント

川越祭りにベビーカーは有り?エスカレーターでは禁止の為要注意

目安時間 5分

大混雑の中で開催される川越まつり。

 

過ごしやすい秋の気候の中、乳幼児を連れて参加しようと考えている方も多いのではないでしょうか。

 

 

今回は、川越まつりにベビーカーで行くことについてと、エスカレーターにベビーカーを乗せることの危険性についてご紹介します。

川越まつりにベビーカーで行っても大丈夫?

10月に開催される川越まつり。

 

今年も大混雑が予想されます。

 

☆日程、来場者数、最寄駅についてはこちらをご覧下さい。

 

そして、乳幼児などの子連れで川越まつりへの参加をご検討の方、ベビーカーのご利用はしない方向でご検討されることをおすすめします。

 

理由は以下の2点が挙げられます。

 

(1)観光客の人数が半端ないこと。
(2)エレベーターの数が少ないこと。

 

 

(1)に関しては、川越のメイン商店街「クレアモール」が、人の川と化します。

クレアモール自体、それほど幅が広い道路ではない上に、川越まつり当日にはクレアモールに出店がたくさん出されるため、通行の流れは悪いです。

ベビーカーで通るともみくちゃにされたり、どこかから「チッ」と舌打ちが聞こえてきそうな雰囲気です。

 

また、全員が全員、マナーを守るわけではないので、歩きタバコをしている人が子どもの横を通る時は冷や汗が出ます。

また夜になると、暗さで視界も悪くなりますので、どんなことが有るか分かりません。

 

大切なわが子を守るためにも、ベビーカーの利用は控えた方が良さそうです。

 

時期も涼しい時期になりますので、抱っこ紐で行った方が良いでしょう。

 

 

(2)に関してですが、川越駅の周辺には大きなエレベーターはありません。

スポンサーリンク

 

JRか東武東上線の川越駅を利用した場合、メイン通りのクレアモールへ出るまでにエレベーターを利用するには「アトレを利用する」か「アトレを出た先の歩道橋に設置してあるエレベーターを利用する」かの二択です。

(駅のホームから改札に出るまでにも、エレベーターの利用は必須です)

 

そしてどちらもそれほど大きなエレベーターでは無いのと、お年寄りの観光客も多いため、なかなか利用するには厳しそうです。

 

もし、ベビーカーを利用したい場合は、西武線の「本川越駅」から下車することをおすすめします。

 

本川越駅でしたら、駅のホームから改札までは同じ階にあるので、陸つなぎで外に出ることができますし、出た先も広大な広場になっていますのでクレアモールを通る必要はありません。

 

ですので、ベビーカー利用の際は、本川越駅を利用することをおすすめします。

 

※それでも山車が揃う時間帯などは、大きな事故に繋がりかねませんので、十分にご注意ください。

エスカレーターにベビーカーで乗るのは禁止

ちなみにたまに見かけますが、エスカレーターにベビーカーで乗るのは禁止されているところが多いです。

 

これは、バランスを崩すと転倒や転落の危険性があるためです。

 

支えている親だけでなく、ベビーカーに乗っている赤ちゃんや、後ろにいる無関係の人にまで危険が及びます。

 

 

怪我をするだけでなく、死亡事故にも繋がり非常に危険ですので、ベビーカーに赤ちゃんを載せてエスカレーターに乗るのは止めましょう。

 

 

近道したい気持ちも分かりますが、その一瞬の気の緩みが大事故に繋がります。

 

 

実際に危険な場面を何度か見たことがありますが、どれも本当にヒヤッとします。

 

 

どうしてもエスカレーターに乗る時は、赤ちゃんを抱っこして、ベビーカーは畳んで乗るようにしましょう。

まとめ

せっかくのお祭りを台無しにしないためにも、楽しく過ごしたいですね。

 

 

可愛い我が子に怪我をさせないように、安全・安心を第一に考えてお祭りに参加してください!

 

私も今年も抱っこ紐で参加します♪

 

楽しみましょう(^^)

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

このサイトを訪れる方に人気の記事
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報
最近のコメント