ファッション

アロハシャツのサイズ選び方!ハワイでは高い!試着できる店舗(国内)

目安時間 4分
アロハシャツのサイズ選び方!ハワイでは高い!試着できる店舗(国内)

夏といえばアロハシャツ!

ハワイや沖縄では正装としても着用されるのは有名ですね。

日本でも夏は外で開催されるイベントも多いですし、オシャレなアロハシャツが一枚あると、何かと便利です。

そんなアロハシャツですが、実はサイズが難しくやみくもに買うと失敗しますので、自分に合うサイズを選ぶことが大切です。

今回は、アロハシャツのサイズの選び方や、国内で試着ができてお得に購入できるお店についてご紹介したいと思います!

アロハシャツのサイズ選び方

アロハシャツはダボダボに大きすぎても、ピチピチに小さすぎても格好わるいです。

では何を基準に選ぶか??

正解は肩幅が合っているかどうかです。

肩幅より狭いとボタンを締めた時に窮屈になるだけではなく、袖の丈や着丈も合いません。

また袖に腕を通した時に、ひじ部分に袖がかかってしまうと、少し大き目ですのでジャストサイズではありません。

アロハシャツを着てボタンを閉じた時に、ピシッと張りすぎず、少し余裕のある程度が、ちょうど良いサイズ感となりますので、購入する際は実際に着用することをオススメします。

ハワイのアロハシャツは高い

ハワイに行くとたくさんのお店でアロハシャツに出会えます。

実は本場のアロハシャツはとても高価です。

私も実際にハワイの店舗で価格を見た時には大変驚きました。

スポンサーリンク

正装として使われるので当然と言えば当然ですよね。

でも正直少しなめてました。

1万円を下回るアロハシャツを探す方が大変なのです。

どれも1万円以上は当たり前。

ヴィンテージ商品になると、10万円を超えるものもあります。

やっぱり、歴史のある年代物は格別なんですね!

アロハシャツが試着できる店舗

そんなに高いものは無理だけれど、実際に試着してから気に入ったアロハシャツを買いたい。

そんな方にオススメなアロハシャツを試着できて安く買える店舗ですが、私はコストコをオススメします。

コストコでは試着できて、約2,000円程度でアロハシャツを購入できます。

コストコは会員制ですが、非会員でも会員の方と一緒に行けば入ることができます。

アロハシャツ以外でも、色々なものがお得に買うことができるので、近くにコストコがあって会員の方や、親しい方がコストコ会員である方は、ぜひ行ってみてください。

特に夏場は、アロハシャツを置いていることが多いです。

ハンガーでかけてディスプレイしてることもありますし、全て畳まれてディスプレイされていることもあります。

米国サイズになっているので、1サイズ小さめがちょうど良いですよ!

もちろん試着できるので、サイズ感やデザインなど、お好みで選ばますよ♪

おわりに

アロハシャツを持っていなかった頃は、「買っても着ないしな〜」と思っていましたが、以外とイベントや普通の外出でも着ていけますよ!

花火大会やお祭でもアロハシャツで行っても良いですし、プールや海にも着ていけます。

ビアガーデンやバーベキューなど、アウトドアでも大活躍ですし、夏を盛り上げるアイテムの一つになることは間違いなしです♪

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

このサイトを訪れる方に人気の記事
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報
最近のコメント