美容

高級化粧品の効果は?話題のヒルドイドを美容と赤ちゃんの保湿で使用

目安時間 6分

化粧品購入にあたり、価格に戸惑ったことはありませんか?

「化粧品ってなんであんなに高いの???」

という商品だったり、逆に100円ショップなどで売られていて

「この化粧品大丈夫??」

と心配になったり。

高すぎても不満だし安すぎても不安で、気持ちの落としどころが難しいですね。

「安かろうは悪かろう」という言葉が示す通り、本当に安いものは悪いのでしょうか。
さらに言えば、高級なものほど効果が高いのでしょうか。

高級化粧品を使うと効果は違うのか?

私は人一倍肌が弱く、乾燥肌な上にすぐにかぶれます。
ひたすら掻きむしってしまい、最終的には出血・・・なんてこともしばしば。
皮膚科無しでは生活できないほどの超敏感肌体質です。

あまりにも肌が弱いため、高級化粧品を使えば少しは改善するのではないかと、高級化粧品を試したこともありました。

結果は、、、、、NOでした

お金を貯めて、いくつも試しました。
一番印象的だったのは、個人的に「最後の砦」と決めていたSK-Ⅱの化粧水を、ボーナスが出た際に思い切って購入し使用してみたら肌に合わなかったことです。

『最後の砦だったのに、合わないなんて!しかも、かなり奮発して頑張ったのに!』

自分の中では「お金をたくさん出す=肌トラブルを解決する」と思っていたので、このショックはとても大きかったです。

因みになぜ肌に合わないと分かるのかというとは、私の場合その化粧品をつけた瞬間にピリピリとしみて肌が赤くなるためです。

元々、入浴剤に入っている米ぬか成分でかゆみを引き起こす肌だったので、まさかとは思いましたが同様の理由でSK-Ⅱも受け入れられませんでした。

残りは母親が大喜びして使っていましたが、私が受けたダメージは大きかったです。

紆余曲折を経て、今では無印良品の敏感肌用シリーズの基礎化粧品に落ち着いております。
かなりリーズナブルな商品ですが、とても品質が良く、安心してジャバジャバ使えるため重宝しております。

スポンサーリンク

高級化粧品だから意味があるのではなく、いかに自分の肌に合う化粧品を選び抜けるかが大切なことが分かりました。

そもそも、高級化粧品に関しては宣伝費に莫大なお金が投資されていますし、高額になるのは仕方ないのかもしれませんね。

ヒルドイドの効果を美容として試してみました

少し前に高級化粧品より効果があると話題になったヒルドイドを入手する機会があり、美容効果確認のために使用してみました。

8ヶ月だった息子の皮膚のざらつきが気になり、皮膚科へ連れて行った際に処方されました。

※もともとヒルドイドは皮膚の水分を保たせる成分です。
保湿力が非常に高いことで知られており、角皮症、皮膚のカサつきが改善するようです。
また、アトピー性皮膚炎の方や乾燥肌、しもやけにも有効と言われています。

赤ちゃんの皮膚に使えるのだから、大人の顔につけても大丈夫だろう と思い、使用してみました。
子供にほとんど使用したため、自分用に使用できる量はあまり残っていませんでした。

2週間ほど朝晩、洗顔後に化粧水+ヒルドイドを使用しましたが、噂通りの効果を私は得られませんでした。
他の化粧品メーカーのように顔に痛みを感じたり、肌が悪化することはありませんでしたが、その逆の効果も得られませんでした。
また機会があれば試してみようと思います。

※同様にヒルドイドのお試しをご検討の方は、使用に際しては皮膚科等の病院で相談してからお使い頂くことをお勧めします。
薬なので、どういう副作用があるかも分かりませんので、本来と違う使用方法に関しては自己責任となります。

ヒルドイドの効果を赤ちゃんで実感

とは言え、ヒルドイドの効能を批判するわけではありません!
本来使うべきである使用方法での効能は抜群でした。

ある時、8ヶ月の息子のひざに小さいブツブツとした発疹ができ、ざらつきがひどくなった為皮膚科を受信し、ヒルドイドを処方してもらいました。

上記でも少し触れましたが、ヒルドイドは血流を改善する効果がある薬です。
ヒルドイドは赤ちゃんにでも使用することができ、副作用が非常に少ない薬と言われております。

処方されてすぐ息子の膝に塗布したところ、3日ほどで完全にブツブツが消え、元のサラサラ肌に戻りました。

この時、ヒルドイドは肌に優しいのに効き目がバッチリなんて、すごい薬だと感じました。
私の肌も、赤ちゃんのようなキレイなサラサラ肌になりたいものです。

まとめ

自分の肌に化粧品が合うか合わないかは、自分で探すしかないことに気づきました。
どんなに保湿力にすぐれていたとしても、自分の肌に合うとは限らないし、自分と向き合って探していくしかないものなんですね。
しかも高級だから肌に合うわけではないので、リーズナブルの商品も試してみることをオススメいたします。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

このサイトを訪れる方に人気の記事
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報
最近のコメント