サイボクハム

サイボクハムの超美味ハンバーグと焼き方についてまとめ

目安時間 5分
サイボクハムハンバーグ

埼玉県にあるサイボクハムですが、昨今知名度が急上昇しています。

 

TVなどのメディアで取り上げられることが多くなってきていることも理由の一つでしょう!

 

今回は、そのサイボクで私が強く推しているハンバーグについて、余すことなくたっぷりとお伝えしたいと思います♪

 

またサイボクレストランのシェフ直伝の美味しい焼き方についてもお伝えします!

サイボクハムのハンバーグは超絶品!

私がサイボクでほぼ毎回買う商品がこちら↓

 

100%国産豚で作られた、サイボクハンバーグ

 

5枚入り600gで1,250円です。

 

サイボクハムハンバーグ

 

味付けもされているのでそのまま焼くだけ。

 

そしてそのまま冷凍することもできるので、消費期限に細かくこだわらなくても大丈夫です!

 

時々、このハンバーグを全部ひと塊にしてミートローフにしてしまうこともありますが、ハンバーグで食べてもミートローフにしても、ジューシーで超絶品♪

 

ぜひサイボクを訪れた方には一度は食べていただきたい商品です!!

 

この美味しいハンバーグについて、更に美味しく食べられるお店直伝の焼き方について、次の章で詳しく説明します♪

サイボクハムのハンバーグ美味しい焼き方

ハンバーグって意外と焼き方が難しいと感じるのは私だけでしょうか!?

 

しっかり焼いたつもりなのに中まで火が通っていなかったり、用心するあまり焼きすぎてパサついてしまったり・・・。

 

せっかく良いお肉を使っていても、仕上がりが失敗すると全て台無しになってしまいますよね。

 

 

そこで、サイボクレストランのシェフがこっそり教えてくれたという焼き方について書きたいと思います♪

スポンサーリンク

 

誰でも簡単にハンバーグを美味しく焼くコツ

(1)ハンバーグを常温に戻す。

(焼く30~40分前に冷蔵庫から出しておく)

 

(2)ハンバーグを厚さ約1cm程度に伸ばす。

 

(3)フライパンを熱し、フタをして中火で焼く。

焼き始めです

 

(4)こげ目がついたら裏返し、フライパンに水を入れる。

フライパンの底がかぶる位の水の量を入れること

水を入れた後の図

 

(5)フタをして強火で蒸し焼きにする。ふっとうしたら中火に落とす。

 

(6)水が無くなり焦げ目をつけたら、楊枝(ようじ)などで刺してみる。透明な肉汁が出てきたらできあがり!

 

 

 

以上です!

 

そしてサイボクのハンバーグはとってもジューシーなので、焼くときに油は不要です。

 

ジューシーと言っても、良質な油である証拠なのか、全く胃もたれや胸やけを引き起こしません。

 

サイボク恐るべしです。

 

 

ちなみに我が家では、ケチャップとソースを1対1に混ぜ合わせたものをハンバーグにかけて食べるのが主流になっています♪

とても美味しいのでぜひお試しください。

 

サイボクハムの超美味ハンバーグまとめ

今回はサイボクハムのハンバーグについて書いてみました。

 

これからもサイボクハム製品はアップしていきます。

 

基本的にサイボクで売られているものは、価格が高めな設定です。

 

ですが味には間違いありません!お肉関係だけではなく、パンやフルーツにも言えることですので、そちらもアップしていきますね!

 

よろしければご覧ください!

 

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

プロフィール



TAMAKI(たまき)

初めまして、たまきです(^-^)

3歳男児&0歳女児の育児と、フルタイム勤務に日々追われる30代女性です。

何よりミスチルをこよなく愛しています。

アウトドアもインドアも大好きです。

万年ダイエッターです。

皮膚が弱く荒れやすいため、体質改善も頭に置いて日々模索中です。

日常生活でのお役立ち情報や行ってみて良かった場所などをシェアできたらと思いますので、ぜひお立ち寄りください(^▽^)

このサイトを訪れる方に人気の記事
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報
最近のコメント